コウペン ちゃん ロボット。 初の自社ロボットとして「おはなしコウペンちゃん(仮称)」をロボット汎用プラットフォーム活用により製品化

初の自社ロボットとして「おはなしコウペンちゃん(仮称)」をロボット汎用プラットフォーム活用により製品化

4rem;font-weight:700;line-height:1. 課金されるのは少々ハードルが高く感じられるが、「いっぱいモード」と「かんたんモード」はアプリで簡単に切り替えられる。

15

コウペンちゃんがCEATECの会場で僕をほめてくれた #CEATEC2019

4GHz帯 出力チャネル1~11ch(12、13chは利用できません)• 専用アプリ「おしゃべりコウペンちゃんアプリ」 購入後の初期設定、利用時の各種設定・申請用• 簡易な発話(対話)を実現する製品を検討される場合に、より手軽かつ安価にその機能を提供できるハードウェア。 「かんたんモード」では、簡単なおしゃべりやゲーム、アラーム、記念日・イベントのお知らせなどの基本的な機能が利用できる。 でも、コウペンちゃんはそういう存在になれるのではないかと思っています。

20

マツコも癒やされたおしゃべりコウペンちゃん3ヶ月待ち!:月曜から夜ふかし【2019/11/25】

頭をぽんぽんと撫でると、コウペンちゃんからおしゃべりしてくれることも 欲を言えば充電方法などにもうひと工夫ほしかったところだが、初期設定の段階からコウペンちゃんの世界観を大切にしており、作り手のコウペンちゃんへの愛情がひしひしと伝わってくるところに好感を抱いた。 受託ではなくVAIOが製造元となって販売する初のコミュニケーションロボットとなります。 ぬいぐるみの中に収められているロボット汎用プラットフォーム「Simple」 開封から設定まで遊び心たっぷり パッケージを開封する際はどんな製品でもテンションが上がるものだが、「おしゃべりコウペンちゃん」の場合はちょっとしたサプライズが用意されており、箱を開ける際にほっこりしてつい頬が緩んでしまった。

モフモフが尊すぎる! 「おしゃべりコウペンちゃん」にハートを射抜かれた

いったい、どういう仕組みになっているのだろう? 種明かしをすると、ぬいぐるみの中にはパソコンメーカーとしてもお馴染みのVAIOが開発したロボット汎用プラットフォーム「Simple」が搭載されており、そこでユーザーの声を認識・解析して状況に応じた文章を生成し、音声を合成して発話するようになっている。

4

モフモフが尊すぎる! 「おしゃべりコウペンちゃん」にハートを射抜かれた

あ、ゆう(筆者のこと)だ。 どの角度から見てもかわいらしいコウペンちゃん 仲良くなったら試したいこと こちらの話しかけることばによっては、コウペンちゃんの応答の仕方が複数パターン用意されていることもある。 発送は12月から。

19

モフモフが尊すぎる! 「おしゃべりコウペンちゃん」にハートを射抜かれた

「おしゃべりコウペンちゃん」本体• Photo: 三浦一紀 なお、ブースには大量のコウペンちゃんがいました。 また、設定した時間になるとしゃべりかけて起こしてくれたり、一緒にゲームをして遊ぶこともできる。

17

マツコも癒やされたおしゃべりコウペンちゃん3ヶ月待ち!:月曜から夜ふかし【2019/11/25】

キャラクターライセンスのプロデュースから、キャラクターの企画・開発を手がける同社を立ち上げ、さまざまなキャラクターのプロデュースを手がける。 アプリでは、コウペンちゃんに覚えてほしいことをあらかじめ設定しておくことができる。 細かい部分へのこだわりも好印象だ それにしても、まさか初期設定の段階からコウペンちゃんの声を聞くことができるとは! つい背中を押しながら「ここ? ここを押せばいいの?」とこちらも声に出してしまった。

15

モフモフが尊すぎる! 「おしゃべりコウペンちゃん」にハートを射抜かれた

月額のクラウドサービスに加入することで、しりとりや天気予報などの機能の制限が解除され、コウペンちゃんと、たくさんおしゃべりすることができるようになる。 こちらが言ったこともちゃんと覚えていて「『石』はさっき言ったよ。

17