フィリ フィラ オーレア。 お庭におすすめのコニファー『フィリフェラオーレア』

ヘデラ(アイビー)の育て方

区 分 常緑針葉樹 科属 ヒノキ科ヒノキ属 別名と外国名 別名:オウゴンヒヨクヒバ、オウゴンワイセイスイリュウヒバ 自生地(原産地) 園芸種 樹 高 0. 被害が著しい時にはマラソン乳剤等を散布しましょう。

2

サワラ ”ゴールデンモップ”:黄金色のモップをひっくり返したようなコニファー

また、冬は更に色味が増すため、さみしい時期のお庭を華やかにしてくれます。 夏場で乾燥が続いた場合は朝か夕方にたっぷりと与える。 類似種のフィリフェラ・オウレアより芯が立ちにくい。

3

フィリフェラオーレア

葉色が悪い等の場合は、ほとんどが肥料不足です。

4

【楽天市場】コニファー 『 フィリフェラオーレア 』 15cmポット苗:花と緑の専門店 土っ子倶楽部

万一転倒や商品に傷みがあった場合は、運送業者または当店へご連絡ください。 土質は特に選びません。 類似種のフィリフェラ・オウレアは立性なので、低く切り詰めてグラウンドカバー等に利用するが、このような灌木の用途では、矮性種のゴールデンモップの方が向く。

フィリフェラオーレア

生垣などの樹形を重視する場合は年に2~3回剪定しましょう。 同じ環境で育てても、全く同じ物はありません。

16

【楽天市場】コニファー 『 フィリフェラオーレア 』 15cmポット苗:花と緑の専門店 土っ子倶楽部

土っ子倶楽部では、運営するうえで取得する個人情報の取扱いに関して、万全を期して取り扱って参ります。

フィリフェラオーレア

強い芯が立ったら剪定する。 枝葉が糸のように伸びるのでイトヒバとも呼ばれ、細長い葉が垂れ下がりボリューム感がある樹種です。

18

フィラフェレオーレアの育て方 (自然と暮らす)

大切に育ててくださいね。

ヘデラ(アイビー)の育て方

は種類によって樹形や葉の形、季節によっても葉色が青緑色、青みを帯びた緑色、白みがかった青色、濃緑色、黄金色、黄緑色、赤茶色・褐色、黄色などと多種多様に変化して一年中、楽しめる庭木です。 日本では立ち上がる枝を刈り、グランドカバーとして利用される事が多いのですが、成育がやや旺盛なので主幹を立てた方が刈り込み作業の必要がなく、 葉の垂れ下がる様子が引き立ちます。 当店ではお買い求め頂いた商品の合計金額、配送地区で送料が異なります。

12