ダウ 平均 リアルタイム。 テレビでよく聞くNYダウってなに?NYダウをやさしく解説

テレビでよく聞くNYダウってなに?NYダウをやさしく解説

しかし、決済期日が近づくにつれてその時点のNYダウ(時価)に収れん(接近)していき、当日にはほぼ同じ価格になります。 要チェックな指数となります。 ただし、あくまでここで述べたのは過去の推移であり、必ずしも将来的に同様のことが言えるとは限らないのも確かです。

17

ダウ平均リアルタイムチャート

モルガン・チェース& Co、ジョンソン・エンド・ジョンソン、マクドナルド、メルク、マイクロソフト、ミネソタマイニング&マニュファクチャリング、ファイザー、フィリップ・モリス、プロクター・アンド・ギャンブル、SBCコミュニケーションズ、ユナイテッド・テクノロジーズ、ベライゾン・コミュニケーションズ、ウォルマート、ウォルト・ディズニー、トラベラーズ、シスコシステムズ 各業界の世界的なトップ企業で構成されているだけに、これら企業の動向が、世界の景気を左右します。

9

【ダウ平均30銘柄】本日の株価上昇率ランキング&リアルタイム株価チャート一覧

この指標が注目される理由は、ダウの値動きが、世界の株価に大きな影響を与えるからです。 他にもCME(シカゴ・マーカンタイル取引所)やSGX(シンガポール取引所)など、世界の主要市場でNYダウ先物は取引されており、そういった市場での売買に対応した証券会社も存在しています。 つまり、ほぼ24時間にわたってリアルタイムで取引できる環境が整えられているわけです。

NYダウ平均株価指数リアルタイムチャート

つまり、預ける証拠金を極力抑えてレバレッジの倍率を高くしてしまうと、ちょっとした相場の変化で大きな損失を被る恐れも出てくるのです。

3

NYダウ平均株価指数リアルタイムチャート

逆に相場の下落を予感した場面では、NYダウ先物でその時点の先物価格において売り注文を出しておくことも可能です。 その反面、相場が期待に反した動きを示して損失が出た場合にも、レバレッジが効いてしまうことになります。 こうして効率的に大きなリターンを追求できることを、レバレッジを効かせる(テコの原理を働かせる)と表現し、その点もNYダウ先物の魅力となっています。

20

ダウ平均リアルタイムチャート

日経平均株価指数は、東京証券取引所1部上場銘柄のうち市場を代表する225銘柄で構成される株価平均指数です。 加えて、先に述べたように先物取引には期日が定められており、それまでに必ず決済を行わなければなりません。 バブル最高潮の1989年につけた3万8,957円の壁をいまだに突破できない日経平均株価とは違い、NYダウは史上最高値を更新し続けてきたからです。

12

世界の株価と日経平均先物

損失を抱えたままその日を迎えても、「もう少し辛抱して相場の反転を待つ」といった選択肢は残されていません。 そもそもNYダウとは何か 実は、ニューヨークダウ(NYダウ)という呼び方はニックネームのようなもので、正式名称は「ダウ工業株30種平均」です。 しかしながら、NYダウ先物は基本的に中長期で決済する取引手法ではないため、相応の投資経験が求められる取引であることも確かです。

16

【ダウ平均30銘柄】本日の株価上昇率ランキング&リアルタイム株価チャート一覧

予想通りにNYダウが下落すれば、過去に高い価格で出していた売りのポジションをそれよりも安い先物価格(決済価格)によって清算することになり、その価格差が利益となってきます。 NYダウ先物のメリット・デメリットは? このように、NYダウの上昇が期待される局面だけでなく、下落が予想される局面でも双方向で利益を追求できるのがNYダウ先物のメリットの一つです。 名称に「工業株」と入っていますが、時代の流れに合わせて随時入れ替えが行われており、現在はもっと幅広い業種のものによって構成されています。

11